基本理念

● 一人ひとりの健康づくり、仲間づくり、そして地域コミュニティの活性化を図る

● みんなのクラブは、みんなで育てる

● 100年続くクラブをめざす

設立趣意書

いつまでも健康で仲間たちと和気あいあいと暮らしていける町がここにあります。
一人ひとりの健康づくりをいつでも自分に適した形ですることができる場所があります。
子どもから大人まで老若男女が教えたり教えられたりみんな協力して活動する人々の和が広がって笑顔の絶えない明るい地域がここにはあります。
萩原スポーツクラブは萩原町を主な対象地域として活動する総合型地域スポーツクラブとして設立しましたがクラブの理念に適う人は地域に関係なく誰でも参加することができます。
「みんなのクラブは、みんなで育てる」萩原スポーツクラブが掲げるクラブづくりの指針です。
萩原町には昔から自分達自身で活動してきた実績があります。
「ふれあいの地域づくり」活動は今でも根付いており地区毎に様々な活動を続けています。
「萩原町見舞金制度」は萩原町独自の制度として20年以上の歴史があります。
かつての総合スポーツ大会は「スポレク祭」として継続され現在は萩原スポーツクラブが引き継いで開催しています。
萩原スポーツクラブは総合型地域スポーツクラブが掲げる理念を共有しますが萩原町地域の特性に適った形での運営を考え実行します。

『自主運営、受益者負担、ボランティア、一貫指導、多種目、多世代などを萩原方式で』

萩原スポーツクラブの活動の柱はスポーツですが、仲間作り、地域づくりに繋がる活動であればスポーツにこだわらないで様々な活動を行います。
また、萩原町において志を同じくする地域づくりをめざす人や団体と連携を深めみんなが健康で住みやすい町づくりの一翼を担う組織として活動します。
ふるさと萩原には山や川や里の素晴らしい自然と同様に「萩原スポーツクラブがある」と言われるようなクラブづくりをめざします。
無理をしないで100年続けられるクラブづくりが目標です。

平成19年5月1日 NPO法人萩原スポーツクラブ

事業履歴

■ クラブ設立までの経緯
平成8年度「市町村総合型地域スポーツクラブ育成事業モデル指定」
岐阜県の補助指定を2ヶ年受ける 萩原町教育委員会と体育指導委員が担当
平成9年度モデルクラブの発足・育成を図る 単一種目連合型(異年齢集団)
当初バレーボール、サッカー、卓球の3種目でスタート(設立時は9種目に)
平成13年度総合型への移行準備 設立準備委員会を立上げ
平成14年度組織立上げ準備 運営委員会、企画部会、総務部会を立上げ
■ 行政主導でクラブ設立
平成15年5月益田郡萩原町にて活動する総合型地域スポーツクラブとして設立
平成16年3月益田郡内4町1村が合併して下呂市となる
平成17年4月萩原町内体育施設の管理業務委託の受託を打診される
下呂市からの助成金はH17年度で終了 toto助成1年目
■ 行政支援から自立へ
平成18年4月あさぎりスポーツ公園管理業務委託を受託
萩原町域内を対象とする地域スポーツ振興事業委託を受託
下呂市体育協会、下呂市体育指導委員会の旧町村支部を廃止し統合
萩原町見舞金制度運営業務を受託
平成19年5月NPO法人萩原スポーツクラブとなる
平成20年度H21より「あさぎりスポーツ公園管理委託」の指定管理への移行が決定
■ 自主運営体制に向けて
平成21年4月あさぎりスポーツ公園指定管理業務を受託 (5年契約)
平成22年4月飛騨川公園・桜谷公園指定管理業務を受託 (4年契約)
平成23年4月下呂市体育協会及び総合型クラブ連絡会の事務局業務を受託
下呂市都市公園利活用事業業務を受託(単年度)
■ コミュニティビジネス 新しい公共を担うクラブ
平成24年度マイクロバス購入、クラブマネジャー常勤移行(toto助成活用)
クラブ設立10周年記念、収入4,991万円(最高値)
平成25年度下呂市・totoの監査、指定管理契約更新作業など
平成26年度あさぎり・飛騨川・桜谷公園、体協事務局業務を一括更新(5年契約)
平成27年度あさぎり体育館耐震化工事のため使用停止(6月~1月)
平成28年度ヘルスアップセミナー委託業務を受託
平成29年度普通乗用車、体組成計測システムを購入
■ 事業再編  総合型クラブ事業と新しい公共事業
平成30年度組織体制(スクール部会、企画部会、総務部会)の改編など
指定管理者契約更新(3期目)、新規事業受託に向けて準備

事業概要

事業内容は、時々に変革していますが、現在(平成30年度)の事業概要を下記します。

総合型クラブ事業
総合型地域スポーツクラブが掲げる理念・目標を基本として、クラブ構築を考えました。
その中で、萩原町地域に適した萩原スポーツクラブ方式の総合型クラブ事業を推進しています。

1.会員サービス事業

①スクール
②教室
③チーム支援

2.地域振興事業

①地域づくり
②地域交流
新しい公共事業

クラブ設立当初は、クラブが目標とする事業ではありませんでした。
非営利団体(民間)による公益活動、公共サービス事業を行います。
NPO法人の特長を生かし、経営継続のための事業を行います。

1.指定管理 ・・・ 指定管理者契約による受託

2.委託事業 ・・・ 行政からの受託

3.協働事業 ・・・ 民間団体・企業との連携

組織図

2018.07.30改革

役 員

※ブラウザで表示する場合はファイル名を、ダウンロードする場合は  をクリックして下さい。
帳票名ファイル(PDF)
平成30年度役員一覧平成30年度役員一覧.pdf ダウンロード  

会員動向

※ブラウザで表示する場合はファイル名を、ダウンロードする場合は  をクリックして下さい。
帳票名ファイル(PDF)
会員動向会員動向.pdf ダウンロード  

経営情報

※ブラウザで表示する場合はファイル名を、ダウンロードする場合は  をクリックして下さい。
帳票名ファイル(PDF)
平成29年度決算報告平成29年度決算報告.pdf ダウンロード  
平成28年度決算報告平成28年度決算報告.pdf ダウンロード  
H22クラブガイドより抜粋H22クラブガイドより抜粋.pdf ダウンロード  

特定非営利活動法人萩原スポーツクラブ定款

※ブラウザで表示する場合はファイル名を、ダウンロードする場合は  をクリックして下さい。
平成30年7月24日改正
帳票名ファイル(PDF)
NPO法人萩原スポーツクラブ定款NPO法人萩原スポーツクラブ定款.pdf ダウンロード  

 法人概要

 事務局連絡先

NPO法人萩原スポーツクラブ
〒509-2506
岐阜県下呂市萩原町羽根1696-1
TEL:0576-52-1514
FAX:0576-52-1030
受付時間:月~金 8:30~17:15